2013/03/25

最近YouTubeを見てて思う事 〜YouTuberの若年化〜


注意 : これから書く事は僕が感じている意見です。そして批判ではありません。


You Tubeを見てて思う事(前置き)
僕はYouTubeが大好きです。有名なYouTuberさんはだいたいチャンネル登録させてもらっています。(いつも面白い動画投稿ありがとうございます)

有名なYouTuberさんの傾向として多いのが「商品レビュー系動画」(商品レビュー以外の動画も投稿してますよ)
小さい物は食べ物から始まり大きい物はカメラパソコンなどの高価な商品まで、色々な商品をレビューしています。


文章だけでは伝わらない部分もあると思うので色々なYouTuberさんを紹介したいと思います。


YouTube界の大御所 ジェットダイスケさん 投稿動画2000本は凄い!


ムキムキマッチョなのに喋りが優しい カズさん!


個人的にイチオシ! キャラが素敵な 瀬戸さん!


コミカルな動きやボイパが凄い ヒカキンさん! 1億アクセス!!!!

他にもまだまだ沢山の有名YouTuberさんがいらっしゃいますが、この記事では一部のYouTuberさんを紹介しています。(紹介出来なかったYouTuberの方々ごめんなさい)


上で紹介させて頂いた商品レビュー系動画とは違ったタイプのYouTuberさんもいるので紹介したいと思います。


商品レビュー動画が嫌いな PDRさん! コンビニに来るウザイお客さんシリーズは面白い!


色々なニュースを早口で時事る アリさん! 僕はめっちゃ好きです!


沖縄を代表するYouTuber  SKYTOMOさん! ボーリングやスケボーの動画など趣味系の動画が多くて好きです!



こんな感じで商品レビューをあまりせずに有名になっている方もいらっしゃいます。



You Tubeを見てて思う事(本題)
ここまではYouTubeで活躍している方々を「商品レビュー系」「それ以外」で勝手に分けて紹介させて頂きました。

そして本題です。(最近感じている事)

YouTuberの若年化が進んでる?

中学生か高校生であろうUJXさん。 2013 3/25現在で登録者数 25,785人
動画の再生回数が8,709,430回

こんなに若くしてこれだけのファンを集めている事は凄いと思います。

が、しかし

投稿されている動画の大体が商品レビュー動画となっている状況。(高い商品もチラホラ.....)

商品を購入する為の「お金はどこから?」という疑問が頭をよぎります。

一応この件に関して、僕と同じ様な事を感じている人も多い様でコメント等で直接本人に質問している人も多いみたいです。

それに対するアンサー動画 


アンサー動画でも触れていますが「広告収入」という収入源を元に商品を購入しているという回答がありました。

全商品の購入費用を広告収入でカバー出来ているのか分かりませんが、多くの批判に対する堂々とした答えを言っている UJXさんは今後も自分の芯を持って頑張って行くでしょうね。(頑張って下さい!)


もう一人の若年YouTuber JPNTV100さん。とりあえず動画を見て下さい。

ヘッドホンのレビュー動画

マイクのレビュー動画

EOS kissX6iレビュー動画

この子も色々な商品を買ってレビュー動画を投稿しているんですが、「全くレビューが出来ていない状況」コメント欄にもかなりの批判コメント。

僕自身の意見として、若い時からカメラやパソコンを使って自分の動画を作成してYouTubeという世界に情報発信出来るツールを使う事は素晴らしい事だと思っています。(自分が中学生の時からは全く考えられなかった)
しかし、情報を発信する事によって起きる問題(リスク等)にちゃんと対応出来るのか?という事がかなり心配です。

大人のYouTuberを見て「自分もあんな風になりたいなぁ〜」と憧れて目指す事は良い事だと思うんだけど「商品レビュー系YouTuber」を目指すという部分に関しては「どうなのかな〜?」と思います。

「商品レビュー系動画」を作成するには、どうしても商品を購入する為のお金が必要です。そのお金がどこからやってくるのか?という問題もありますが、それとは別の問題も懸念されます。
彼らと同世代の子供達がこれらの動画を見た時に「僕も欲しいな〜」とか「あの子は買ってもらっているのに自分は買ってもらえない」など、子供にありがちな感情が生まれてしまうのではないか?という問題も考えられます。

自分で動画作成してYouTubeに投稿する流れは全然良いと思う(そこから色々学ぶ事がある)
しかし「商品レビュー動画」だけが動画を投稿するスタイルじゃない事をちゃんと分かっていて欲しいと思う。


まとめ
インターネットが普及した現代は自分達が子供の時には考えられなかった事が簡単に出来てしまう。そのおかげで色々学ぶ事も出来るし、若いうちからお金を稼げる可能性だって広がった。
しかし、色々な事を学ばないまま突っ走ると痛い目に合う事だって十分にある。(リスクがある)
インターネットが身近であるからこそ、しっかりとしたインターネットリテラシーを身につける必要があると思う。
自分を含め大人でもまだまだインターネットを正しく活用出来ていないのも事実、子供に対してどの様にインターネットの活用方法を教えて行ったらいいのか?という問題が今後も課題になると思う。


今回は自分の感じた事を書いたので色々批判や反対意見なども色々出てくるかと思います。そこもインターネットの良い部分であり怖い部分です。

ここまで読んで下さりありがとうございました。





0 件のコメント:

コメントを投稿

他の記事紹介

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...