2012/09/06

Nikon D5100を買いました!

前々から欲しいと思っていた一眼レフをとうとうゲットしました!

自分の最初の一眼レフはD5100 / Nikon公式サイトにしました。


今回購入したセットは付属レンズが1本の D5100 18-55 VR Kit(f/3.5-5.6G VR)


ボディとレンズ

付属品(ストラップ、ケーブル、電池、充電器などなど)

ボディにレンズを装着!!!


私が一眼レフを購入するにあたって参考にしたサイト
デジタル一眼レフカメラ初心者入門講座

「一眼レフとは?」から始まり、カメラの仕組み、カメラの選び方、写真の撮影方法までとても細かく説明していて分かりやすいです。


Canonか? Nikonか?
一眼レフは様々なメーカーから販売されていますが、2大メーカーはCanon と Nikonです。

一眼レフはこの2大メーカーのどちらかをチョイスするのが良いそうで、自分も購入まで色々調べました。
ユーザーのメーカーに対する愛が強すぎて討論になっているサイトをいくつも見ましたw
(まるでパソコンのWindowsユーザー VS Macユーザーの戦いを見ている感じ。)

結局の所どちらも素敵な製品を作っているので実際に自分が使ってみて良いと思うメーカー(製品)を使うと良いと思います。


最後の最後まで悩んだ3台

CanonならKiss X5 


NikonならD5100かD7000

D7000は値段のケタが違いますね 汗


ネットでレビューなどを見て情報収集した上で近くのY電機で触ってみた所一番しっくりきたのがD5100でした。

D7000(Nikon)はネットでもメチャメチャ勧めている人が多い良いカメラなんですが、最初にこれだけのスペックが必要か? D5100より重いので持ち運びに不便(最初は気軽にカメラを持ち歩いて沢山写真を撮影して楽しみたい) D5100は色々な角度でモニター(見る事が)できる「バリアングルモニター」を採用している。という3点でD5100に軍配が上がりました。



さっそく撮影に行ってみた

北谷の夜景 1

 北谷の夜景 2

普天間基地の夜景

車道の明り

星空



まだまだカメラの勉強をしないといけない作品ばかりですが、初日の夜にこれだけ撮影出来て楽しかったです! これからもどんどん色々な物を撮影していきたいと思います!


次回はD5100に必要なアクセサリーを紹介したいと思います。


この書籍も分かりやすくて参考になりました
【送料無料】新デジタル一眼超入門
【送料無料】新デジタル一眼超入門
価格:980円(税込、送料別)

0 件のコメント:

コメントを投稿

他の記事紹介

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...