2012/04/24

世田谷ベースでおなじみのステンシルで日用品をカッコ良くしよう!

今日は「ステンシル」という面白グッズを紹介したいと思います。

私が始めてステンシルの存在を知ったのは所ジョージさんの世田谷ベースという番組で知りました。



元々ミリタリー系のグッズなどが好きな私はこの「ステンシル」に一目惚れして、すぐにステンシルを購入しました。


ステンシル使用例

買って届いたらとりあえずバラバラにしてみる

作りたい組み合わせで繫げてみた

始めてのステンシル。いらないTシャツに

シューッとな







こんな感じでいいのかな?

剥がして完成!(マスキングをしっかりしないと左側の様にスプレーが飛び散ります....)

キレイに色がついてる!



今度はプラスチックのBOXをペイント

シューっとな

こんな感じかな?

カッコ良い!(自己満足!!)


この様に身の回りにある生活グッズがステンシルを使う事によって一気にミリタリー風になっちゃいます!


ステンシルの選び方

ステンシルを選ぶ際は「大きさ」「素材」で選びます。

大きさは自分の作りたい作品の大きさに合わせてサイズを選んで下さい。

素材には大きく分けて2種類「曲がる素材」「曲がらない素材」です。
曲がる素材だと曲がった所にスプレー出来るので対象となる物の形状をあまり選ばないので万能ですが、その反面やぶれる可能性があります。
逆に、曲がらない素材は真鍮(しんちゅう)で出来ているのでやぶれる事はありませんが、曲がらないので平らな場所にしかスプレー出来なくなります。


まずは気軽にステンシル派のあなたへ


<サイズ一覧>
文字のサイズ:縦2.5cm(1インチ) 
文字のサイズ:縦5cm(2インチ)
文字のサイズ:縦7.5cm(3インチ)
文字のサイズ:縦10cm(4インチ) 
文字のサイズ:縦15cm(6インチ)


1インチ

2インチ

3インチ

4インチ

6インチ


ヘビーユーザーで平らな所にしかステンシルしないあなたに
* 1/2インチ〜5インチまでのラインアップですが、人気のため4インチと5インチの2種類の販売です。(2012 4/24時点)

4インチ

5インチ


ヘビーユーザーの域を超えて「ステンシルジャンキー」なあなたへ
*世田谷ベースで所さんが使っているのと同じ物で、この製品は米軍でも正式採用されているらしく頑丈で使いやすさに定評がある様です。

1/2インチ

3/4インチ

1インチ


上のマシンは厚紙でも使用出来ますが本物志向のあなたにはMARSH社製のオイルボード




オススメ関連商品


染めQ
・Tシャツなどの布製品にスプレーするなら染めQをオススメします!
独自のナノテクノロジー&密着技術で引っぱり、ねじりに強く割れたり剥がれがありません。(私もTシャツにはこの染めQを使ってます)





NTボックス
・今回ステンシルで使用したボックスです。色がアーミーグリーン(!?)みたいなので染めた後も一段と雰囲気がでます。お値段も手頃なので始めての作品にはオススメ!

アステージ NTボックス#25グリーン #25グリーン 1個


最後に


今日はちょっと商品の紹介が多くなりましたが(汗)わざわざBOXなどを買わなくてもステンシルさえあれば今使っている物を気軽に染めれるので面白いですよ!1時間ほどあればすぐに出来るのでプチ日曜大工としてオススメです!


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

他の記事紹介

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...