2012/02/29

Googleリーダーの使い方


突然ですが、みなさん「Googleリーダー」ってご存知でしょうか?

Googleリーダーを活用すると物凄く便利なんですが、周りにGoogleリーダーという言葉自体をあまり知らない人が多かったので今回紹介する事にしました!(初心者向け)


Googleリーダーとは?

Googleリーダー(Google Reader)はWebベースのフィードリーダーであり、オンラインまたはオフラインでAtomおよびRSSのフィードを読むことができる。Googleが2005年10月7日、Google Labs を通してリリースした。2007年9月17日、それまでベータ版だったものが正式リリースとなった。(wikiより引用)


はい、意味プ〜。。。



難しい言葉を省いて簡単に言うと、「自分の好きなサイト(主にブログが多いかも)の更新を教えてくれるツール。」


イメージしてもらう為に例を挙げて説明します。



(例)芸能人ブログが大好きな OL さちこさん 23歳の場合



さちこさんは芸能人のブログを読むのが大好き!通勤の電車の中、オフィスで一息ついている時、ランチタイム、etc.... とにかく読んで読んで読みまくってます。(ブログ中毒)

大好きなブログが多すぎてスマートフォンのブックマークには50個ものブログが登録されているさちこさんですが、これを1〜50まで更新されているかチェックするのは物凄く大変で、非効率な作業であります。 それでもさちこさんはブログを読み続けます(ブログ中毒)。

そんなブログ中毒さちこさんにオススメしたいのが「Googleリーダー」
Googleリーダーを使うと、更新されたブログだけを教えてくれるのでわざわざ更新されていないブログにアクセスする必要が無くなるのです!

今までは登録していたブログ全てにアクセスしていたさちこさんですが、今では更新されたブログだけを読める様になり、前よりブログを見る時間が減り、素敵な男性と出会い、目標だった24歳で結婚する事ができました! おめでとう!!

さちこ:Googleリーダーを使う様になって、ブログをチェックする時間が減り、結婚も出来ました!みんなもGoogleリーダーを上手く使って、素敵なダーリン見つけてね♥




Googleリーダーって凄くないですか? 更新したブログだけを教えてくれて、時間短縮。
そして素敵な男性と出会って、結婚まで出来ちゃうんです!

使いたくなったでしょ? あなたも第2のさちこになりましょう!



Googleリーダーの使い方


1.Googleアカウントを取得(既にアカウントを取得されている方はOK)


Googleアカウント取得動画:少し前の動画ですが登録の方法はそんなに変わりません。


2.Googleリーダーの登録



自分のGoogleアカウント情報(メールアドレス/パスワード)を入力するだけ!

ログインすると自分専用のGoogleリーダーの画面に移動します。

自分の画面はこんな感じです


左側に自分が登録しているサイト(ブログ)の一覧があります、読んでいない記事があれば太字で読んでいない件数を表示してくれます。


3.Googleリーダーにお気に入りのサイト(ブログ)を登録する方法


今回は自分の運営しているKYAN BASEを使って説明したいと思います。


登録したいサイト(ブログ)のTOP画面でURLをコピー



Googleリーダーの画面に移動して「登録」を押す



先ほどコピーしたURLを貼付けて「追加」を押す


登録出来たら左側に表示されます、読んでない記事は中央に表示されます



Googleリーダーに登録する手順はコレでOKです!ぜんぜん難しくないでしょ?

後は、自分が読みたい記事のサイトをどんどん同じ手順で登録するだけです。


次回はiPhoneでGoogleリーダーに登録した記事を読みやすくする方法を紹介します。






このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

他の記事紹介

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...