2011/10/03

Appleより新品のiPhone4を頂きました

どーも 久しぶりの更新です。

急に寒くなったこともあり体調を崩したり不安定な状態が続いていました。

久しぶりの更新なんですが、先日Twitterでは報告させて頂いたのですが、Appleから新品のiPhone4を頂きました。

今日はそんな素敵なお話をしたいと思います。



経緯


朝目覚めるとiPhoneのLEDライトが点灯した状態になっていた。

「あれ?何かアプリが起動したままだったかな?」と思ってiPhoneを調べてみてもアプリは何も起動していない。

まさか。。。。

嫌な予感は的中「故障」

iPhone大好きっ子の私はiPhoneが無い生活なんて考えられない。

すぐさまSoftbankのカスタマーサービスセンターへ電話。

予想はしていたのだが、コールセンターの対応なので「実際にiPhoneを工場に送ってみないとなんとも言えないとの回答」

そのままSoftbankに対応を依頼するのはちょっと嫌だったので次はAppleのカスタマーサービスセンターへ電話してみた。(Softbankの対応が悪かった訳ではありませんよ!)

Softbankのコールセンターよりは細かい話が出来たのだが、話を聞いていると状況は最悪。こうだ


・実際にiPhoneを見てみないと何も判断出来ない。iPhoneを工場へ送って欲しい

・iPhoneを送って帰ってくるまでの期間は代替機が無い(有料のサポートに加入していたら代替機はあるみたいな事を言ってた)

・1週間ぐらい手元からiPhoneが消える、そして携帯の無い生活





さぁ、どうする?




私は過去にiPhoneのホームボタンが効かなくなって、新品と交換してもらったという記事を見た。

その記事:ホームボタン異常はiPhone本体の交換対象かも

その記事を思い出し、自分で実際にiPhoneをAppleストアに持って行く事にした。


すぐさま、近くにあるAppleストア(名古屋・栄)に電話した。

Appleストアで製品の状態を見てもらうには「ジーニアスバー」という技術サポートセンター的なやつに予約をしなければならない。




私は直接電話で予約したんですが、Appleのサイトからでも予約できます。




そしてAppleストアへ

Appleストアへ行くと美しいAppleガールがお出迎えしてくれて、さっそくiPhoneの現状確認へ。



確認する事 約5秒「接触不良かもしれませんね、すぐに新品と交換いたします!」


キター!!!!!!!!


あのブログの記事の内容は本当だった! もっと細かくチェックされると思ったけど、ありえないくらい早いチェックでビックリした!!

交換の対応も10分ぐらいで終わり、実際にAppleストアにいたのは20分くらい。祝日で人が沢山居たにも関わらずスピーディーな対応でビックリした。

iPhoneを使って10ヵ月ぐらいの事だったのでかなり消耗していたバッテリーが新品になったのはかなり嬉しかった!



まとめ


・ネットで色々調べてみると場合によっては修理対応だが、交換対応(新品)になる事が多いらしい

・保証期間内1年(通常)& AppleCare(有償)は2年以内なら対応可能
→自分のiPhoneは10ヵ月ぐらいだったので保証期間ギリギリセーフって感じだった!

・近くにAppleストアがあるなら直接持って行くのがベスト(事前予約)

このエントリーをはてなブックマークに追加











0 件のコメント:

コメントを投稿

他の記事紹介

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...