2011/08/28

「Xperia ray」 「女性向け」のスマートフォンを触って思った事。


新しく発売した「Xperia ray(ドコモ)」を色々触ってみたので、個人的にレビューさせて頂きたいと思います。


やっぱり一番の特徴は「小さい」という点でしょうか。


写真:マイコミジャーナルより

このXperia rayは若い女性をターゲットにしているという事なのですが、「このサイズだと手が小さな女性でも持ちやすいだろうな!」と思ったのですが、それとは反対にデメリットも感じました。



「キーボードが小さい」



スマートフォンはガラケーの様に物理的なキーボードが無いため、画面の大きさがキーボードに関係してくるのですが「これはちょっと小さくないか?」と思える小ささだった。

また、「画面の小ささ」と「タッチパネル方式のキーボード」が影響して「キーのタッチミスが増えるのではないか?」と思えた。

男性よりメールの頻度が多い女性が使う携帯として、メールが打ちにくいという事は致命的だと思うのが私個人の意見。


そして「Xperia ray」以外のアンドロイド携帯に言える事なのだが、どんなに女性向けのオシャレな携帯を販売しても、アンドロイドというOSが女性に対して不親切だと思う。


どうしても比較対象がiPhoneになってしまうのだが、アンドロイドの設定や操作というのは、パソコンや機械が苦手な女性にとって物凄く厄介な存在だと思う。

いざ購入して使ってみると、分からない言葉や操作画面に戸惑う事は間違いない。

そして今問題となっているのが「スマートフォンのウィルス問題」

iPhoneのアプリは全て販売前にAppleが厳しい審査を行って販売されているのだが、アンドロイドのアプリはAppleの様に厳しい審査をせずに誰でもアプリを販売する事が出来る。

という事は、ウィルスのアプリケーションが販売されていても発見されにくいという事になる。

今までの携帯(ガラケー)の様に何も気にせずに使っているとウィルスに感染してしまうという事がいつ起きてもおかしくは無い。

スマートフォンは小さいパソコンと思って、ウィルス対策などをしっかりする事が大切である。


話が脱線してしまいましたが、Xperia rayは小さいというメリットと同時に「小さすぎる」というデメリットも感じた。


そして、どんなに機種(ハード)を女性向けに改良してもアンドロイドというOSがまだまだ複雑という点を考えると、女性にとって使い易いスマートフォンはやっぱりiPhoneだと思う。


このレビューが参考になるか分かりませんが、Xperia rayが気になっている方は一度店頭で実機を触って購入する事をオススメします。

2011/08/25

追記:スマートフォンのバッテリー寿命を長くする方法について

先日私の書いた「スマートフォンのバッテリー寿命を長くする方法!」の記事を見てくれた方がTwitterで「鵜呑みにしていいのか?」という少し悲しいコメントが送られてきました。


そこで今回はちゃんと公式サイトでも同じ様な事が書いてあるよ!という事を紹介させて頂きます。


まず証拠となる写真




そしてApple公式サイトでの解説


Apple公式サイト:リチウムイオン電池についての解説


今後も信頼性のある記事を投稿出来る様に頑張ります!

PS:昨日ブログを始めて初の200アクセス越え/1日 出来ました。このブログを読んで下さるあなたのおかげです!本当ありがとうございいます!


このエントリーをはてなブックマークに追加





オススメブログリスト作りました!

PCでブログを見ている方は気づかれたと思いますが、この度 「KYAN BASE 」に
「オススメブログリスト」という物を作ってみました。

iPhoneは「ホーム」の右側にある▼ボタンを押すと出てきます。


この写真は先日投稿した「誰でも分かる「Skitch」の使い方」で紹介したアプリSkitchで作りました!


普通のブログではオススメのブログなどは下記画像の様にサイドバーで小さく紹介されていますよね?



自分はオススメブログを一つずつ大切に紹介したいと思っているので紹介文などを加えてみなさんに紹介したいと思っています。

一気に公開するには時間がかかるので最初は友人・知人を中心に紹介しています。

これから沢山紹介していきますのでKYAN BASEと共に読者になってくれると嬉しいです。

いちゃりばちょーでー」沖縄の方言で「一度会ったら皆兄弟」という意味を持つ方言がありますが、このオススメブログリストが「いちゃりばりょーでーな場所になってくれると嬉しいな!」と思っています。

また、私のブログもオススメブログリストに追加して欲しいぞ〜!って方はご連絡ください!


オススメブログリストがどんなページになっているのか今回は実際にオススメブログリストと同じページをこのブログで公開します!

ではお楽しみください!!






オススメブログリスト




・僕と同年代の沖縄人が世界一周をした過程・その後を書いているブログ

著者:長濱良起



ブログ:世界一周!沖縄 浦添市民・長濱の絆をつなぐ旅!


ブログ:世界一周を終えた人が出版するまでを、みんなで見張ろう


世界一周後に出版した本

「沖縄人世界一周!絆をつなぐ旅!!」



電子書籍もあります!

電子書籍はコチラ!!(株 東洋企画印刷さんのページへ飛びます)


大学時代は「沖縄本島内のココストア全57店舗を一度で回りきる完全ドキュメンタリー」
など、面白い事をしていました 笑

前半


後半









・上の長濱良起さんと双子の兄弟のナガハマスクエアさんのブログ





左が世界一周をした長濱良起さん、右がナガハマスクエアさん

沖縄のブログと言えば「TI-DAブログ」そのTI-DAブログを運営している「株式会社てぃーだスクエア」さんが運営している、宜野湾市牧港にある「てぃーだスクエアカフェ」の楽しくて役立つ情報などを紹介してくれています。


ブログ:ナガハマスクエア宇宙旅行





・過去に同じ職場だった、「みーすー」のブログ

沖縄ではひーぷー★ホップのMCを務めるなど県内で大活躍!現在は東京でウェザーニュースのお天気お姉さんとして頑張っています。



ブログ:みーすdiary




・僕が尊敬しているWebデザイナー・アプリ開発者・ブロガー etc....!!






またよしれいさんの Last Day.jp

Webに関する記事をはじめ、誰にでも役立つ情報など幅広いジャンルの記事を書かれています!

その中でもオススメの記事が「C言語すら知らなかった私が2ヵ月でiPhoneアプリをリリースするまでにやった事。

その他にも楽しくて役立つ記事が盛りだくさん!ぜひ読んでみてください!


本も出版されています

「たった2ヵ月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと」



また、先日電子書籍「iPhoneアプリ開発奮闘記」も出版されています。



これからも「オススメブログリスト」に沢山のブログ追加予定です!

このエントリーをはてなブックマークに追加









2011/08/24

ブログを始めて1ヵ月経過して思う事




KYAN BASE 初投稿!!から1ヵ月が経過しました。

この約1ヵ月で思った事を色々書いてみたいと思う。


ブログを書く(継続する)事は難しい。


読むのと書くのでは全然違う。現在もそうなんですが一つの記事を書くのに平均30分〜1時間はかかります。

自分が「何をした〜」とか「何を食べた〜」などのmixiで書く感じの日記だと、思った事を何も考えずにサクっと書けると思うんですが、このブログは読んでくれている方が何かしら役立ってくれたら嬉しい。という気持ちで書かせてもらっている部分もあるので「記事の内容」と「文章構成」には一応気を配っています 汗


自分で後で読み返して「なんでこんな文章書いたんだろう?」と思う文章もありますが、まずは悲観的にならずに「続ける事」が大切だと思っています。


三日坊主でも良いじゃん:Last Day.jp


このブログにも書いてある様に、一番怖いのは「何もやらない事」だと自分も思っている。

「○○したい!」ケド「○○だから出来ない。。。」 ってのは実際にやっている人からすればただの言い訳でしか無いと思う。(厳しい言い方をすると)





特に多い理由が「時間が無いから」

時間なんてほとんどの人が浪費しまくってるし、時間は自分で作るもんだと思う。

「1日30分を続けなさい!」で学んだ事


自分もやりたいと思っている事がいくつかあるが、全てを実行出来ないのはダメな部分だと反省する点が多いが、まずは小さな成功体験を自分の中で生み出し、その経験をモチベーションを上げる材料に出来たら良いと思っている。


やる気無しモードの日。モチベーションがあがる22の方法




ブログをやっていて嬉しい事

ブログに1日にどのくらいアクセスがあったのか見れるんだけど、1日に100アクセスぐらいある日があると嬉しくなる。

1日100アクセスなんて有名なブロガーさんからしたらとっても小さな数字だけど、自分にとっては小さな一歩だし、このブログを見て下さるみなさんにとっても感謝しています。

「月に1万PV目指したい!」なんて思っていますが徐々にファンを増やして頑張って行きたいと思います。


ブログを短期間で月間10万PVにする方法を公開します−私の17の戦略



最後に

これからもコツコツこのKYAN BASEを続けていきます。
下にTwitter・mixi・はてなブックマークのボタンを設置しているのでそれを押して頂ける事もかなりモチベーションアップに繋がります。皆さんよろしく御願いします★


このエントリーをはてなブックマークに追加




2011/08/19

誰でも分かる「Skitch」の使い方

先日あのEvernote社が画像編集・共有が直感的に行える「Skitch」というサービスを買収したそうです。(現地時間の8/18)


もともとはMacAppStoreで1700円だったアプリケーションらしい、それが無料になっているという事だったので早速インストールしてみた。

Skitchiのインストールはここから


ロゴも可愛い



はじめてSkitchiを使う自分が10分触って分かった「Skitchの使い方」を解説したいと思う。





誰でも分かるSkitch講座




上の画像はSkitchの画面をキャプチャーし、自分でSkitchを使ってそれらの機能を書いてみた画像です。



(左側)


選択ツール:選択をする際に使用する

ペン:ペンのように色々書く事ができる

直線ツール:綺麗な直線を引く事ができる

円形ツール:円形を書く事ができる

四角ツール:四角を書く事ができる

塗りつぶしツール:塗りつぶしが出来るツール

消しゴムツール:消したい場所を消す事ができる

テキストツール:テキストを入力する事ができる

矢印ツール:矢印を書く事が出来る

左下にあるResizeで自分の好みのサイズに設定する事が出来ます。




(右側)


Snapボタン:Snapボタンを押すと今見ている画面をキャプチャできます

Camボタン:私はMacを使っているのでMacのインカメラに切り替わって撮影が出来た。

Colorボタン:ペンから矢印までの色の選択が出来る

Fontボタン:テキストのフォントを選択する事が出来る

Sizeバー:ペンの太さやフォントのサイズが変更出来る


右上:Saveを押すと画像を保存でき、Historyボタンを押すと今までSaveした画像が一覧で見る事ができる。

右下:Undoで一つ前の状態に戻れる。Wipeを押すと今まで書いたものが一気に消える。
今まで書いたものが一気に消えるとClearが現れるが、それを押すとキャプチャーした画像も全て消えて真っ白の状態になる。

Lastを押すとEvernoteのアカウントでログインするか、Skitchの新規アカウントを作成するか?のポップアップが出て来た。

Shareはまだ利用していないが、Skitchのサイトで自分の画像をShare出来るのだと思う。



そして、一番便利だと思ったのが真ん中の下側にある「Drag Me」である。


Drag Meをドラッグしたまま、デスクトップで離してみると編集した画像が一瞬で保存された!!


メッチャ便利〜!!


ここに書いてある事は私が10分ほど触って分かった機能だけですが、その他にも色々な機能があるみたいです。


GoogleMapにも簡単に書き込めていい感じ!


とても簡単な説明ではありましたが、色々な使い方が出来て便利なツールになりそうです。


このエントリーをはてなブックマークに追加









大人になってからの勉強(iPhoneアプリ開発・TOEICの勉強)

はじめに

今日はちょっと自分のこれからの短期的な(半年〜1年)目標を書いてみようと思う。

・iPhoneアプリ開発

数ヶ月前に「iPhoneのアプリ開発をしてみたい!」と思ったのだが、それにはいくつかのキッカケがあった。

1.単純にiPhoneが大好き。色々なアプリをダウンロードしているうちに自分もオリジナルのアプリを開発してみたいと思ったから。

2.僕が尊敬している「またよし れいさん」の C言語すら知らなかった私が2ヶ月でiPhoneアプリをリリースするまでにやった事。 を読んで「自分も頑張れば短期間でアプリをリリース出来るかも?」と影響されたから。(根拠の無い自信 汗)

3.プログラミングが全くの未経験なのだが、何か自分でも出来そうなプログラミングを勉強したいと思った。そこで興味のあるプログラミング言語なら飽きずに勉強を続けられそうと思ったから。

これらの理由が重なってiPhoneのアプリを開発したいと思いました。


そんなとある先日、本屋でこんな本を発見!(7月に発売したばかりの新刊)


iPhoneアプリで稼ごう





この本はアプリのプログラミングなどの技術面では無く、「アプリでどのように収益をあげるか?」という事に重点を置いた本となっており、その中で書かれていたアプリの収益方法(広告媒体の種類等)の項目がとても面白く「自分もアプリで収益を上げてみたい!」と思わせる一冊だった。この本は今後アプリ開発をやっていく中で役に立ちそうな本だと思った。

他にもアプリのマーケティング・プロモーションについて詳しく書かれているのでアプリで収益を上げたいと思っている方にはとっておきの一冊になるかもしれません。

初心者の私にでもこの本の説明が分かり易く、「アプリを開発したい!」とモチベーションを上げてくれる1冊となった。

今の段階では、どんなアプリを開発する。とまでは決まっていませんが早めに開発にとりかかって行きたいと思っています。



・TOEICの勉強

「英語を勉強したい」というのは昔からずっと思っているが本格的に勉強した事は一度も無い。

過去にカルフォルニアに行った時にカタコトの英語でどうにか外国人とコミュニケーションをとる事はできたが、心の中で思っている事を100%伝えきれない自分に不満を感じた。

他にも沖縄に住んでいると外国人に道を聞かれたり、夜の繁華街で遊んでいると外国人と交流する機会があるのだが、その時にも「スラスラ話せたらなぁ〜」と何度も思った事がある。

しかし、そんな安易な動機では勉強するキッカケになる事もなく、これまで本格的に勉強する事は無かった。

しかし最近「本気で英語を勉強しよう!」と思ったのは、Webに関する事を色々勉強するにあたって、「英語が分かると情報源の幅も広がり、外国の方とも沢山コミュニケーションがとれて今後の自分の成長に役に立つなぁ!」と自分の中で感じる事が多々あった。

最初は「なんとなく英語の勉強をやれば良いかな?」と思っていたのだが、それだと勉強する目標(ゴール)を見失い絶対に途中で辞めてしまうと思ったので、自分の英語力を数字で測る事の出来るTOEICを受験してみようと思った。

TOEICについてあまり知らないのでこの書籍を購入してみました。



初心者〜上級者までそれぞれのレベルにあったテキストの選び方や、TOEICテストのマメ知識や、受験料が安くなる「裏マニュアル」まで載っていました!

これを参考に勉強を始めてみたいと思います。



まとめ

学生の頃は嫌でも毎日学校に行って勉強をさせられていました。

ところが社会人になると、仕事中心の生活になるので自ら勉強をする機会というのはほとんど無くなりました。

そんな中で自分が「これを勉強したい!」という気持ちが芽生えたのはとても素敵な事だと思います。

「もしかしたら三日坊主で終わるかもしれない。。。」

けど、考えるだけで何も行動しないよりはずっと大切な事だと自分は思っています。

このブログでこれから頑張って行きたい事を書いた事によってある程度自分にもプレッシャーをかけられるのではないか?と思っています。

学生の頃の「受け身の勉強」から社会人の「自主的な勉強」

自分が学びたい事を自由に学べるというワクワクの方が大きいです。

みなさんも何か少しでもチャレンジしてみたい事があったら後で後悔しないようにチャレンジしてください!


このエントリーをはてなブックマークに追加










2011/08/13

「KYAN BASE」 ロゴ作成!

KYAN BASEのオリジナルロゴを作成してみました!

その1 AIR FORCE バージョン


空軍をイメージして作ってみた。





その2 MARINEバージョン

マリーンなのに泳げないという致命的なボケを放ってみました!
「I Can't Swim」を「I Kyan't Swim」ともじってみるのもある意味自己満足。。。

上のロゴは無料の画像描写ソフト「Inkscape(インクスケープ)」で編集しました。

インクスケープとは?:Illustrator、CorelDraw、あるいは Xara X と同種の機能を持つ、W3C 標準の Scalable Vector Graphics (SVG) ファイル形式を使用したオープンソース・ベクターグラフィックエディタです。


Inkscapeのダウンロードはここから もちろん無料でダウンロードできます!

Adobe社のイラストレーターはウン万円するので手が出せない!って方にはオススメ!
プロではなく一般の方がプライベート・SOHOなどで使用する分には使いこなせないぐらいの機能があります!

Inkscapeの使い方はネットで「Inkscape 使い方」などで検索すると沢山出てきます!

(参考)検索で一番上に出て来たサイト:インクスケープの使い方・基礎講座


また、インクスケープの参考書も販売されています。



このテキストは私も購入したテキストなのですが、このテキストから色々学ぶ事ができました!
上のロゴもこのテキストを見ながら参考にして作成しました。初心者の私でも、とっても分かりやすくて参考になった〜!

無料で画像がカッコ良く、可愛く編集出来るなんてとってもお得ですよね!

みなさんもInkscape使ってみてはいかがでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加



2011/08/11

スマートフォンのバッテリー寿命を長くする方法!


はいさい!全国のKYAN BASEファンの皆さんお久しぶりです!長い間更新しなくてすみませんでした…



今日は『スマートフォンのバッテリー寿命を長くする方法!』についてお話したいと思います。

ズバリ!あなたの充電方法は間違っています!!!


あなたはこんな事に心当たりはありませんか?

電池(バッテリー)は0になるまで使い切ってから充電した方が良いと思っている。

電池(バッテリー)が半分くらいの時に注ぎ足し充電すると電池の寿命を短くしてしまうと思っている。


この2つに心当たりのある方はかなり重傷です…

今すぐこのブログを読み続けて下さい!!!


実は多くの方がスマートフォン(携帯)の充電に関して間違った認識をしていて、「充電は電池を全部使い切ってから充電した方がいい」とか「電池が30% 40%と残っている時に充電すると電池の寿命が悪くなる」なんて思ってしまっているんですよね。



大間違い!!!

・電池を空っぽにする(過放電)
・電池を100%まで充電する(満充電)

この上の2つの行為は電池の寿命を短くしてしまいます。

ではどうしたらいいのか?
→30%〜90%の間で充電と放電を繰り返すのがベストです。
また、コンセントで充電しながらのスマートフォン使用は本体のCPUの熱を上昇させ、CPUに負荷がかかってしまうので辞めた方がいいでしょう。

補足:パソコンにUSBで繋いで充電する場合はコンセント充電の様な急速充電にならない場合がほとんどなのでそれに関してはやっても問題無いそうです

話は変わりますが「多くの方が間違った充電方法で充電をしているのは何故か?」


ズバリ「一昔前の携帯に使われている電池と今の携帯に使われている電池が違うから!」

一昔前の携帯に使われていた電池は「ニッカド電池」という物を用いていました。
(ミニ四駆世代の男子はよくニッカド電池を使っていたんではないのでしょうか?)

このニッカド電池は「メモリ効果」という効果が備わっており、電池の中を完全に使い切る(放電)事をせずに充電を繰り返すと充電してもすぐに電池が使えなくなるという性質を持っていました。


しかしみなさんが気づかない間に電池の世代交代が起きて、現在の「リチウムイオン電池」に変わったのです。

 写真はiPhone4の電池


リチウムイオン電池は携帯電話をはじめノートパソコンにもよく使われています。
このリチウムイオン電池は先ほどお話した「メモリー効果」がほとんど無く、継ぎ足し充電をしてもOK。また高速充電が可能という性質もあり現在の様々な機械に使用されているのです。

しかし、そんな優秀なリチウムイオン電池にも欠点があります。
それは、満充電状態(100%)で保存してしまうと急激に電池が劣化し、電池の容量が減ってしまうという性質があります。


まとめ

・昔の電池(ニッカド電池)と今の電池(リチウムイオン電池)は性質が違う
・リチウムイオン電池は継ぎ足し充電してもOK
・リチウムイオン電池は満タンに充電すると電池が劣化する(電池の寿命を縮める)
・リチウムイオン電池は空にするのも電池の劣化をすすめる

他の記事紹介

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...