2011/07/09

知ってる人が意外に少ないスタバの秘密

みなさんおはようございます!7月8日に東海・近畿・中国・四国で梅雨明けの発表がありましたね! いよいよ夏本番!!と元気に行きたい所ですが、毎日暑い日が続き私は夏バテしています。みなさんは夏バテしていませんか?私は夏バテすると飲み物ばかり飲んじゃいます。
飲み物の中でも趣味と言えるほど大好きなのがコーヒーなんですが、今日はそのコーヒーに関するお得なお話をしたいと思います。


コーヒーの有名店「スターバックス」はみなさんもご存知だと思います。若い方からご年配の方まで幅広い年齢層に人気なスターバックスですが、私の周りで意外と知られていなかった(裏技!?)についてお話したいと思います。
結論から申しますと、「2杯目のコーヒーが100円で飲める裏技」。
どうですか?知っていましたか? 既に知ってるよ!って方はごめんなさい。。。。
知らなかった方の為に少し詳しくお話したいと思います。

〜2杯目のコーヒーを100円で飲める条件〜
・購入時のレシートを提示する事。
・基本、コーヒーを購入した店舗意外でも利用可能(一部店舗を除きます)
・1杯目のコーヒーと同じサイズである事。
・ホットorアイスなので1杯目と違うホットかアイスを注文するのはOK!!
(重要!!)ドリップコーヒー(ホットorアイス)に限る ↓ 下の画像の普通のコーヒー
上に書いた条件を満たせば2杯目のコーヒーを100円で飲めます。

みんなが大好きな「キャラメルフラペチーノ」とか「キャラメルマキアート」とかが対象外なのは残念ですが、私がスタバでお客さんを見ていると普通のドリップコーヒーを注文している方も多いので、多くの方に得して頂けるんじゃないかな?と思って紹介させてもらいました。
「こんなシチュエーションで得するんじゃないか?」という例をいくつか.....
・友達とおしゃべりをする時に長時間お店にいるから2杯ぐらい軽く飲めちゃう!!って時
・お休みにスタバで友達と待ち合わせしてとりあえずコーヒー → ショッピング → ショッピ   ング後の1杯
・今日はスタバで仕事や読書をガッツリするぞーって時  などなど
長時間滞在派のあなたも!一日に2回スタバに行くぞ!ってあなたも使えますよ!!!


分かりやすい様にどのくらいお得なのか数字で出してみました。(2011年7月9日現在)

Short     300
Tall        340
Grande  380
Venti     420 (ホット・アイス共に同じ値段)

上記の値段が1杯の値段なので、2杯飲むと1杯あたりいくらになるか計算してみます。

S 300+100÷2=200円
T 340+100÷2=220円
G380+100÷2=240円
V420+100÷2=260円

となるんですね〜! 一番大きいVentiを2杯飲むと一杯あたりの値段が一番小さいShortより安くなっちゃうんです!!!  300円>260円(Venti)

この裏技がどれだけお得か分かって頂けたかと思います!!

・スタバまめ知識

スターバックスは今までにこーやってロゴが変化してるんですね〜
左:1971年コーヒー豆を小売りしていた時のロゴ
中:1987年メニューにエスプレッソコーヒを追加した時のロゴ
右:1992年株式上場した時のロゴ
こうやってスタバのロゴはスタバの成長と共に変化しているんですね〜

一番最初の画像(新ロゴ)も40周年記念に合わせているそうですよ〜!!


スタバについてもっと知りたい方はこれを読んでみてもいいかも!!






このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

0 件のコメント:

コメントを投稿

他の記事紹介

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...